しんたろうのFX勉強会

FXその他

FXその他|FXトレードで使用するパソコンのスペックについて


応援クリック、本当にありがとうございます!

こんにちは~しんたろうです。

 

ここではFXトレードで使用するパソコンのスペックについて解説していきます。

初めてFXを始められる方はどのようなパソコンを購入すればいいのでしょうか?

 

オーダーメイドでパーツを調整

家電量販店で販売しているパソコンで価格は10万円以上のものであれば、全く仕様に問題はありません。

もちろん10万円以下のパソコンでも問題はありませんが、今後使用していく上で障害となるスペック不足を補うため、あえて10万円以上とさせていただいております。

ただ最近はパソコンのオーダーメイド出来る家電量販店もあり、そこでパーツごとに調整を行って自分だけのパソコンの手に入れることも、またおすすめです。

「え?オーダーメイドってめちゃくちゃ高くない??」

なんて思っている方!そんな考えは古いですよ~!おすすめするポイントは以下の内容だからです。

専任スタッフが在中している

オーダーメイドが出来る家電量販店では専任スタッフが必ずメーカーごとに在中しているというところもポイントです。

FXで使用していく旨を専任スタッフに伝えていただき、予算を伝えて頂ければ、FXトレードに合わせたパソコンを組み上げてもらえます。

なので初心者なら専門家の意見を全面的に取り入れたほうが手っ取り早いです。

保証期間が長い

オーダーメイドということはメーカー直販ということですので、家電量販店で購入するよりも場合によっては保証期間が長い場合があります。

メーカによって異なりますが、保証期間をオプションとして購入し通常の保証期間にプラスし期間を延長させることも可能なのでとても便利です。

それにメーカー直販ならサポートもしやすいですし、サポートセンターに問い合わせた場合でもスタッフが購入者の状況を把握しやすいので初心者におすすめです。

いらないパーツやソフトウェアを削除できる

小売店で購入するパソコンにはあらゆる場合に対応できるように、予めいろいろなソフトウェアがインストールされております。

これはある意味便利かもしれませんが、FX専用機としてパソコンを購入するのであれば、余計なソフトウェアは必要ありませんので、オーダーメイド時にソフトウェア数を必要最低限に抑えることも可能です。

またバッテリーやケーブル類などもオーダーメイドなら最初からオプションとして購入することも可能ですし、よりスペックがアップしたパーツを手に入れることも出来ます。

パソコンは年中新型が登場しておりますが、パーツもパソコンごとに形状が異なったりしている関係でパソコンを手に入れてからある程度期間が経過したあとでパーツを探し出すのは困難な場合があります。

なので絶対に必要になるのであれば、注文時に購入してしまいましょう。

 

注目しなければならないパーツは?

パソコンを購入する際に、まずどこのパーツから判断していけばいいのでしょうか?

注目しなければならないパーツごとにチェックしていきましょう。

CPU

最初に目が行くのがパソコンの心臓とも言うべきCPUですが、実はFXではあまりCPUのスペックは必要としないのです。

もちろん今後のことを考えてCPUの性能が高いものを選んでおけば何も心配しなくてもいいのですが、もし予算があまりない方はとりあえず安めのCPUでも問題ありません。

メモリー

ノートパソコンを購入するのであれば、メモリーは実装可能限界数まで搭載してしまいましょう。

メモリーをたくさん積んでおけばパソコンの安定性も向上しますし、複数ソフトウェアを起動しても大丈夫です。

それにメモリーを最初に購入しておけば探す手間も省けますし、コスト削減にもなります。

というのもメモリーは販売数や期間が限られている場合があり、パソコンを購入してから新たにメモリーを購入すると購入した時期が遅ければ遅いほどメモリーの価格が高騰してしまう可能性があるからです。

なのでメモリーだけは奮発して搭載してしまいましょう。

ハードディスク

ハードディスクはメモリー以上に重要です。

FXで使用するパソコンならこのハードディスクにはこだわりたいものですね。

私のおすすめはSSDというパーツで、メーカーによってはフラッシュストレージともいう名称になっております。どちらもほぼ一緒の部品です。

従来のハードディスクよりもアクセススピードがアップし衝撃にも強く安定しておりますしノートパソコンなら持ち歩きも考えるはずですので、必ずSSDを搭載しておきましょう。

ディスプレイ

FXで使用するノートパソコンならディスプレイにもこだわりたいものですね。

出来るだけ解像度が高く大きなモニターを使用したいのですが、最近のノートパソコンなら外部ディスプレイポートを採用しているノートパソコンが多く、HDMIポートやミニディスプレイポートを標準搭載しているノートパソコンもたくさんあります。

なので購入時に外部ディスプレイポートが搭載されているのか、しっかり確認しておきましょう。

グラフィック性能

最近のノートパソコンならグラフィックボードも高性能なものに変更出来るようになっているモデルもあります。

ただゲーム用のパソコンではありませんので、標準のグラフィックボードで全く問題はないのですが、外部ディスプレイを接続する予定があるのならグラフィックボードの性能とグラフィックボードに搭載されているメモリー数もしっかり確認しておきましょう。

グラフィックメモリーが多ければ、より大きなモニターに接続してもしっかり表示されることが可能です。

ご自宅の大きな液晶テレビなどをパソコンのモニターとして使用したいという方は、購入するパソコンのスペックとテレビのインチ数を必ず店頭スタッフに伝えて動作可能なのかしっかり確認を取るようにしましょう。

 

しんたろうが使用しているパソコンはこちら

私が使用しているパソコンもオーダーメイドですが、参考程度にスペックを記載しておきます。

もしご予算が合えばいかがでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Windows10 Home搭載】ThinkPad X1 Carbon:Corei7プロセッサー搭載モデル(14.0型/8GBメモリー/256GB SSD/Officeなし) 【レノボ直販ノートパソコン】【受注生産モデル】【送料無料】
価格:142920円(税込、送料無料) (2017/4/14時点)

 

ちなみにこのモデルをフルスペックに変更してFXで使用しております。とても丈夫ですし指紋認証などのセキュリティーも搭載されているので安心です。

お金を稼ぐ道具としてセキュリティーにもこだわりたいものですね。

 

まとめ

パソコンは消耗品ですから、必ず壊れます。

ただパソコンの寿命と価格は比例すると思いますので長く使いたいなら、しっかりとしたパソコンを最初に購入し、お金を稼ぐ道具としてとことん扱き使ってあげましょう。

パソコンのスペックは低すぎてもいけません。FXで使用するならある程度奮発して購入しFXで稼いで元を取ってしまいましょう。

ちなみにしんたろうのFX勉強会ではパソコン講習会などは行っておりません。初めてFXをされる方はある程度のことはご自身でお調べになってから判断するようにしてくださいね。

自らの意志でパソコンを購入しソフトウェアをインストールすることが出来なければFXで金を稼ぐことなど夢のまた夢になってしまいますよ。

稼ぎたいのならそれなりの気合を見せて取り組んでくださいね。ではまた~

 

 


応援クリック、本当に感謝致します!

関連記事

  1. FXデイトレード手法

    FXその他

    四時間足トレードロジックオリジナルレポートを修正しました

    こんにちは~しんたろうです。四時間足トレー…

  2. しんたろうのFX勉強会
  3. しんたろうのFX勉強会
  4. FXデイトレード手法

    FXその他

    何故、しんたろうのFX勉強会ではOANDAとFXTFを推奨するのか?

    こんにちは~しんたろうです。しんたろうのF…

コメント

    • ebi
    • 2017年 4月 14日

    詳しい説明ありがとうございます!これを参考にパソコンを探しに行きたいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別アーカイブ

応援クリックが私の励みになります。

タイアップFX証券会社

FXトレード・フィナンシャル

水平線レポート~ローソク足水平線分析論~

しんたろうの動画メルマガ(有料版)

しんたろうのデイトレメルマガ(無料版)

FXデイトレード

勉強会からお知らせ

  1. しんたろうのFX勉強会
  2. しんたろうのFX勉強会
  3. しんたろうのFX勉強会
  4. しんたろうのFX勉強会 水平線レポート
  5. しんたろうのFX勉強会

おすすめ記事

  1. しんたろうのFX勉強会 動画メルマガ
  2. しんたろうのFX勉強会
  3. しんたろうのFX勉強会
  4. しんたろうのFX勉強会
  5. しんたろうのFX勉強会
  1. しんたろうのFX勉強会

    しんたろうのオリジナルレポート

    【重要】購入者向け入室パスワード変更のお知らせ
  2. しんたろうのFX勉強会

    エリオット波動論

    FXエリオット波動論|長期中期短期のトレンドをしっかりチェックするとアレが分かる…
  3. FXデイトレード勉強会

    トレード勉強会(動画)

    FXデイトレード勉強会|ダウ理論 波を使ってどう判断していけばいいのか?【動画1…
  4. しんたろうのFX勉強会

    トレード勉強会(動画)

    FXデイトレード勉強会|しんたろうのFX勉強会参加者の添削 1時間半コース【動画…
  5. 阿寺渓谷

    ゾーン

    FXデイトレード勉強会|ゾーンを引くときの2つの注意点とは?【動画162】
PAGE TOP