トレード勉強会(動画)

FXデイトレード勉強会|アズさんからの質問 ダウ理論+エリオット波動論を使った波引きについて【動画142】

更新日:

←応援クリックありがとうございます!

 

こんにちは~しんたろうです。

 

ローソク足トレードロジックご購入者のアズさんからご質問を頂きましたので、動画にて回答させて頂きます。

しんたろさん(^ ^)お疲れ様です!エリオット波動を考えて波の中に波を描くイメージで描いたら黄色波で描いたのですが、こんなになりました(>_<)三波ばっかりなのですが考え方が間違っているのでしょうか?よろしくお願い致しますm(._.)m

ちなみにアズさんの画像はこちらです。

アズさん添削

 

いろいろ突っ込みどころ満載のチャートですが、ダウ理論+エリオット波動論がうまく活かされていないとこのようなチャートになりやすいと私は考えております。

 

ダウ理論 トレンドの定義だけで引いた場合、高値安値を更新している箇所に向かって波を引けば誰でも引けると思います。

しかし左側のチャート情報がかなり重要となってくるので、殆どの方が意味のわからないところに波を引いてしまうことがあります。

そこで必要となってくる情報がエリオット波動論です。

エリオット波動論のルールをトレンドの定義にプラスして頂き、波のカウントと性格を考慮して波を引いていくわけです。

そうすると修正波の理解や次の波の出現待機なのど、実際のデイトレードで必要となってくる情報が手に取るように分かってくるのです。

 

なのでこの動画はアズさん以外の波引き練習中の方にもヒントになると思ってく作りました。

しっかり動画を見て頂き、波引きのヒントとしてください。忙しい方向けに凝縮して10分間の動画を一人寂しく撮らせていただきました^^;

波引きに自信がない方は何回も見て頂き練習してみてください。

 

それでは私のマニアックな動画をお暇な方だけご覧になってください。

ではまた~

 

 

←応援クリックありがとうございます!

おすすめ記事

-トレード勉強会(動画)
-, , ,

Translate »

Copyright© FXデイトレード|しんたろうのFX勉強会|ローソク足ダウ理論徹底マスター , 2019 All Rights Reserved.