花言葉 決して諦めない

FX実践(動画)

FXデイトレ実践編|幸運では勝ち続けることは出来ない 後編【動画145】

 

こんにちは~しんたろうです。

 

前回に引き続き2016年3月24日に行われた勉強会動画後半戦です。

 

マニアックな勉強会動画を出し続けているしんたろうのFX勉強会ですが、今回の動画内で同じ通貨ペアの買いと売りのローソク足両方にフィボナッチを当てる場面があるのです。おそらく初めてこの動画を見た方は混乱される場面ではないかと自分では思っております。

しかし私はいい意味で混乱される方がいいと思うのです。何故かと言うと私から直接教えてもらった知識は、実際のトレードでは全く役に立たないと思うのです。私からもらったヒントを元に真剣に自分と向き合って頂き、しんたろうは一体何が言いたかったのか?何を伝えたかったのか?何を求めているのか?を考え、そこから得た答えを積み重ねることが、本当の意味でのレベル上げだと自分は思っております。

 

波の添削もそうですが毎日行っている中で、クイズ形式にしたり考えさせるような質問を投げつけたりしながら添削を行っております。それは全てローソク足トレードロジックをご購入して頂いた方の考え方を根本から治すために行うのであってイジメでは無いのですw。

今まで行ってきた全てのことを忘れて頂き、素直な気持ちで0に戻って頂く。そこから習う順番が決まっているFXを勉強して頂き、真剣に向き合い自分から逃げないで一つ一つクリアしていく。遠回りですが、これしか勝ち続ける方法は無いと確信しております。

 

なので昔、相場の勢いや短期足の僅かな動きに翻弄されて、自分勝手な行動を止めること無く慾望のままトレードしていた自分がこんなことを言うのはどうかと思いますが、敢えて言わせていただきます。

 

今の現状を変えたいと思うのであれば死ぬ気でやり遂げてみろ!!

 

どうしようもない私が変われたのだから読者様や購入者様が変われないはずはないと思っております。

 

出来る人と出来ない人の差は「諦め」だと私は思っておりますし勝ち続けられるかそうでないかも「諦め」だと思います。勉強会に参加されている方を見れば分かると思いますが、決して諦めない強い人達ばかりです。私もそうですがしつこい人ばかりですよ~w

 

ただ間違ってほしくないのが、闇雲に努力しても意味が無いということです。ちゃんと正しい方向に正しい方法で、これでもか!!!!というほどの努力をしないと意味が無いということです。私の好きな言葉に「努力は人を裏切らない」という言葉がありますが、正しくは「正しい方向に努力をした人は裏切らない」ですね~なので、しんたろうのFX勉強会はこれからも無駄をそぎ落とし、正しい方向に導けるように、これからも精進し頑張っていく人を応援し続けるつもりです。

 

それでは逃げても逃げても追いかけてくるような、しつこい人たちばかりが集まるマニアックな勉強会動画をお暇な方だけご覧になってくださいm(__)m

ではまた~

 

 

 

 

 

 

 


この記事が参考になったら
ポチッとお願い致します!

関連記事

  1. FXデイトレ実践編
  2. しんたろうのFX勉強会
  3. FXデイトレード
  4. ローソク足トレードロジック
  5. しんたろうのFX勉強会
  6. チャートの波引き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

応援クリックが私の励みになります。

ローソク足トレードロジック購入者様専用

しんたろうのFX勉強会

ローソク足トレードロジック(完全版)

しんたろうのデイトレメルマガ

FXデイトレード

最近の記事

  1. しんたろうのFX勉強会
  2. しんたろうのFX勉強会
  3. しんたろうのFX勉強会
  4. しんたろうのFX勉強会
  5. しんたろうのFX勉強会
  1. FX ローソク足

    メンタル

    FXメンタル強化|基本は地道で苦しい でも最短である
  2. FXデイトレード勉強会

    水平線

    FXデイトレード勉強会|MORUさんの質問回答と水平線インディケーターの使い方【…
  3. FXデイトレード

    トレード勉強会(動画)

    FXデイトレード勉強会|水平線の種類と考え方 購入者様の波の添削を行います【動画…
  4. トレード勉強会(動画)

    FXデイトレード勉強会|損小利大になるエントリーポイントとは?【動画211】
  5. しんたろうのFX勉強会

    トレード勉強会(動画)

    ローソク足トレードロジックご購入様限定サイトにて編集前動画倉庫を設置しました。
PAGE TOP