FX ローソク足

メンタル

FXメンタル強化|基本は地道で苦しい でも最短である

更新日:

←応援クリックありがとうございます!

 

こんにちは~しんたろうです。

 

先日、弟からこんな話を聞きました。

2016年6月24日頃、いろいろなところで電車が遅延していたそうです。

原因は人身事故。

ホームから飛び込んだ人が各地でいたという話を聞きました。

相場で生きている人にとって、この日は重要なポイントとなる日であったことはわかると思います。イギリスがEUからの離脱を国民投票によって決めた日です。為替も円高、株式市場も株安になり経済に大打撃を与えたことは記憶に新しいと思います。

飛び込んだ理由はわかりませんが、世界経済が引き金になったことは明白です。

 

ただ為替だけで言えば予想の範囲内です。そんなに驚くようなことではありません。しっかり長期足を確認していれば対応できたはずです。では何故命を断つことになってしまったのか?いろいろな理由があったと思います。事業が傾いてしまったのか?会社が倒産の危機に陥ってしまったのか?それともポンドに相当な買いポジションを持っていたのか?私の足りない頭で考えても推測の域を出ません。

 

ただこれだけは言えます。

本当に基本に忠実にトレード出来ていたのか?ということです。

FXだけで言えば天狗になった途端負けます。うまいトレーダーは基本に忠実に素直にトレードします。決して奢らず焦らず慎重に堅実にここだ!というところしか狙っておりません。世間のイメージではどこでもエントリーして大金を稼ぐというイメージが強いかと思われますが、現実は逆です。イメージで言えばゴルゴ13のような感じですかねwこんなにも技術があるのに最後の最後の最後まで気を抜かず完璧な仕事をやり抜く。一点の曇りもなくただただ自分の信じた道を突き進む。そこには焦りや後悔など一切ありません。私も手本にしたいキャラです。

 

命を断ってしまった方の心情は私にはわかりません。

しかしそこに油断が無かったとはどうしても思えないのです。

相場は一瞬でも気を抜けば即退場です。甘えや油断は即死を意味します。

しんたろうのFX勉強会では基本を徹底的に学習します。それは基本こそFXの全てであり、これからあなたが築いていく財産となることを知っているからです。なので私も厳しく参加者に当たります。負けてから参加者から「何であの時に厳しく教えてくれなかったんだ?」と言われても困りますからね^^;

YouTubeでFX関連の動画を検索すれば私以外の方の動画もたくさん出てくると思います。最近はすごいFX動画がたくさんありますよね~いかにも上手いタイトルで本当にこんなトレードが出来るのかな~?すごいな~と思うのもあると思います。しかしそれはまやかしでしかありません。地道で苦しくて辛い方が結局は最短だったりするのです。

 

私たちは一見すると遠回りをしているように思えます。何で手法を教えてくれないの?もっと勝てる方法を先に教えてくれ~!と思っている人も大勢いらっしゃると思います。でも聖杯探しで散々負け続けた過去を忘れてはいけません。

 

もしこの記事を読んで明日から真面目に学習しようとする人が1人でも増えてくれることを祈っております。

命を断つ前にがむしゃらに頑張ってみませんか?諦めが悪くて一生懸命頑張る人をしんたろうのFX勉強会は応援しております。

ではまた~

 

←応援クリックありがとうございます!

おすすめ記事

-メンタル
-,

Translate »

Copyright© FXデイトレード|しんたろうのFX勉強会|ローソク足ダウ理論徹底マスター , 2019 All Rights Reserved.