しんたろうのFX勉強会 欲望を抑える

FXデイトレード手法 メンタル

FXメンタル強化|無欲な人ほどFXでは勝ちやすいって本当?

応援クリックありがとうございます。

 

こんにちは~しんたろうです。

今回のテーマは「欲望」についてです。最近You Tubeで20PIPSを取り続ける動画を出させていただいているのですが、今回書くブログの記事の内容はそこから生まれた内容でもあります。

耳が痛いからといって避けて通れない問題ですので、目をそらしたくなる方もいらっしゃるかと思いますが、最後までお読み頂ければ幸いです。

【スポンサー広告】FXトレード・フィナンシャル【スポンサー広告】

 

溢れ出る欲望を抑え込むにはどうすれば良いのか?

FXという金融商材はとても不思議な性質を持っていて、欲望がむき出しな人ほど負けやすいという何それ??と叫びたくなる特徴があったりします。

例えば損切りに躊躇して負けを拡大させてしまったり、利食いタイミングになったにもかかわらず「もっと動くのでは??」と利食いポイントをずらして結局負けてしまうなど読者様にも一度や二度くらい覚えがあるのではないでしょうか?

しんたろうも欲望が先行してしまい、何度も利食いが出来ず辛酸を嘗め続けた人間の一人ですが、欲が出ないようにトレードすると不思議とどんどん証拠金が増えていき、目標金額まであっという間に行く経験も同時にしております。

 

賢い人間であれば「欲を出さずに黙々とトレードすればいいんだね♪」と思いつくようなものですが、何故かそういう人は少数派で多くの負け組は未だに博打トレードのように半丁のトレードを繰り返し、ものすごく大きなホームランばかり考え行動しております。

でも何故、そんなに欲望がむき出し状態になってしまうのでしょうか?ちょっと考えてみましょう。

仮説1:損益ばかり気にしている

欲望がむき出しになる原因として考えられるのが、損益だと考えられます。トレードすればいくら負けていくら儲かったのかは一目で分かりますが、その損益ばかり気にしてしまい自分の技術を過大評価してしまう傾向にあるように思えるのです。

1万円や10万円という数字は日常的によく目にする金額なので感情的になったり、現金として触れたことがある経験数が多い金額でもあります。だから余計にトレードにおいて目立つ金額となり、どんどん増えていく損益が気になって気になって仕方がなくなるのではないでしょうか?

そうすると損切りや利食いにも多大なる影響を及ぼすと私は考えております。10万円の損切りなんてそんな事できない~(泣)と嘆いている人は、チャートではなくただ感情で動いているだけのトレーダーになっておりますので、損益ばかり気にしているととんどもない負けをしたりするので注意が必要です。

なのでトレード中は損益をものすごく気にしてトレードすることがないように行動する必要があります。

 

もちろんFXでお金を稼ぐということは損益を気にしなければ行けない場面もあります。ですが気にしすぎてしまうとトレードに影響が出てしまい、余計なトレードや行き過ぎた損切り利食いに発展してしまう可能性が出てしまうのです。

なので損益ばかり見るのではなく、しっかりチャート上にある情報だけで損切り利食いを決めて、結果、儲かったのかどうなのかをトレード終了後に検討したほうが今後のことも考えていい結果を生むと私は考えております。

仮説2:チャートの右側を自分勝手に考える

仮説1の続きのようなものですが、チャートの右側が見えてくると、欲望にむき出しな方は、いきなり時間軸を変えてトレードをしてしまう傾向にあるようです。

一見するととてもいい傾向のように思えますが、一瞬先は闇です。例えどんな理由であれ、チャートの先が見えたとしても、仮に100歩譲って何らかの理由で知ったとしても、答えを知ったからと言って、それはあくまでも自分の考え方に過ぎないので、石橋を叩きながらトレードする必要が出てくるのです。

 

現在行っている20PIPSトレード動画もある程度分かっているからこそ、そのチャートポイントでトレードしているに過ぎませんが、最悪の結果も考えながらトレードすることによって、急転換した場合の備えも同時に行っております。

なので相場の参加者がどこへ向かっていて、何を考えているのか常に考えながらトレードし、例え答えを知っていたとしても「もしかしたら・・・」と警戒しながらトレードすることがとても大切であると思います。

トレードにおいて大切なことは慎重さであると私は考えております。

仮説3:過去のトレード経験

欲望がむき出しになる原因として一番可能性が高いのが、爆勝ちした過去の経験によるものではないでしょうか?

パチンコ依存症も同じだと思いますが、初めてトレードし、たまたま大勝した経験って頭の記憶に残るようで、あの時の快感を再び味わいたい・・・と脳は考えるようです。

そうなると欲がむき出しになり、中々抑え込むことが出来なくなります。

 

過去の爆勝ちしたときの経験が最も邪魔になるときは、チャートが難しい状態に入ったときではないでしょうか。

レンジ相場や修正波などチャートの動きが複雑になると、快感を得てしまった脳はチャートの状態に関わらず「トレードしたい。あの時の快感を味わいたい」と思うようになり、頭では分かっていながらトレードを止めることが出来ない矛盾状態になると考えております。

そうなってしまったら無駄なエントリーのオンパレードになるのはそう時間がかかりません。あっという間にレバレッジ大で無駄なエントリーの量産を始めてしまい、今まで稼いだ証拠金をあっという間に減らすことになってしまいます。

気がついた頃にはすでに遅いということですね。怖すぎます(汗)

 

欲望がむき出しにならないようにするためには?

欲望がむき出しにならないようにトレードするためにはどんな準備をする必要があるのでしょうか。

私がよく行っているトレード準備方法をご紹介させていただきます。

1.メイン口座とサブ口座を分ける

どうしても欲望の限りトレードしてしまうタイプの方は口座を2つに分ける方法をお試しいただくと効果があると思います。

例えばメイン口座は固定PIPSを取るだけの口座で、サブ口座は欲望むき出しにしても構わない口座として使用するのはどうでしょうか?

金額が消えても構わないというと語弊があるかもしれませんが、そういうリスクがあるのにやめられない方は少ない金額をサブ口座に入金してトレードするのも、メイン口座を増やすきっかけになるのではないかと思います。

OANDA Japan
しんたろうのFX勉強会で卒業試験用口座としてご紹介しているOANDA Japanですが、サブ口座を作るのも簡単ですし、最近だとMT5用口座も用意されていてメンタルケアに万全な体制が整っております。

もし欲望を抑えられないのであればこういった出来ることから始めて見るのもいいと思います。

2.行動計画表を作ってトレードする

次におすすめなのは行動計画表です。

自分がFXで何をしたいのか明確にし、いつまでにいくら稼ぐのか目標として宣言することによって、今何をするべきなのか自分の頭にわからせることによって欲望を出来る限り抑えることが出来ると考えております。

 

特に欲望がむき出しになる方は、自分が今何をしているのか分かっていない方が多く、FXでお金を稼ぐために始めたはずなのにいつの間にかストレス発散のために行っているような感覚でトレードしている方が多くいらっしゃるように感じます。

なので負け続けるトレードをこれからも続けるのか、それとも計画的にトレードして目標金額を地道に稼いで行くのかはっきり決めることによって、今後のトレードスタイルも変わってくると私は考えております。

 

一日の目標金額、PIPSを固定するだけでも効果があります。欲がむき出しになる前にトレードを終了させることも大切だと思います。

長時間チャートと向き合うから欲望がむき出しになるのであればむき出しになる前にチャートから離れることもまた戦略ではないでしょうか。

3.誰かに監視管理してもらう

これが一番欲望がむき出しにならない近道なのかもしれませんw

家族や友人でもいいので、獲得した損益、PIPSを報告し証拠金を管理してもらうということも欲望がむき出しにならない方法だと思います。

 

しんたろうのFX勉強会では私が参加されている生徒様の目標PIPSと獲得したPIPSを管理しているので、暴走する生徒様はかなり少なくなっております。

それでも一年に一人か二人くらいは暴走する生徒様がいるのですが、その時は厳しく指導させていただいております。

 

でないと必ず地獄を見ることになるからです。欲望の限りトレードしていれば精神にも身体にも負担をかけますし、何より難しい相場に入っていることに気が付かず暴走トレードを繰り返してしまいます。

そうなると第三者の意見にも耳を傾けることが出来ずに負けた分を取り返すような無茶苦茶なトレードを量産することになります。こんな状態になればトレーダーの最後がどうなるのか説明する必要もないですよね^^;

なので自分自身で自分の管理が苦手な方は誰かに管理を任せることも戦略の一つだと思います。

 

まとめ

お金を稼ぎたいと欲望むき出しで行動すると負けてしまうけど、稼がなかったら増えない証拠金・・・・なんだかジレンマって感じですねw

なのでFXを仕事として見ることによって、むき出しになった感情を抑えることが出来るのではないかと思って今回の記事を書きました。

読者様もこの問題に関しては避けて通れない課題ですので、自分自身と向き合って頂き解決策を模索してみてください。

もし他にもメンタルケア法がある方は是非教えて下さいね。ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

応援クリックありがとうございます。

タイアップFX会社

LIGHT FX

-FXデイトレード手法, メンタル
-

Translate »

© 2021 FXデイトレード|しんたろうのFX勉強会|ローソク足ダウ理論徹底マスター

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。