しんたろうのFX勉強会

メンタル

FXメンタル強化|やる気だけ合ってもダメ!FXで何をしたいのか明確に決めましょう。

投稿日:

←応援クリックありがとうございます!

こんにちは~しんたろうです。

しんたろうのFX勉強会では、勉強会参加者の皆様にFXで何をしたいのか?何を達成したいのか?という「夢」を宣言してから参加するようにお願いしております。

というのも漠然と「お金がほしい」という希望だけで参加される方は殆ど長続きせず勉強会を途中で挫折してしまうケースが跡を絶たないからです。

でも何故そうなってしまうのでしょうか?今回はしんたろうなりの考え方を述べたいと思います。

【スポンサーリンク】FXトレード・フィナンシャル【スポンサーリンク】

FXを使って一体何がしたいの?

勉強会では自分の「目標」「夢」などを自らの口で宣言して頂き、学習に進んで頂くようにお願いしております。

というのも自分が目指している「山」がどの程度の高さで険しいのか、全くわからずFXの世界に入ってくる方が本当に多いからです。

しんたろうの経験から言わせていただくと、自分の目指すべき目標が曖昧だと、ずるずるトレードを行ってしまい、やめ時がわからずひたすらに無駄なトレードを繰り返してしまいます。

なので明確な目標が合ったほうがお金を稼ぐという点から見ても効率よくトレードが出来るのです。

とんでもない目標でも構わない

自分が目指すべきゴールは、自分で決めるのであって他人が決めるわけではありません。

勉強会初参加の方に「FXで何をしたいのか教えて」と尋ねると、殆どの方は答えることが出来ず、明確な目的を持たずに学習されているようです。

普通であれば即答で答えられるようなもんですが、恥ずかしいのですかねw

でもこれはあくまでも自分が掲げた目標なので、とんでもない目標でも自分がやり遂げると決めたわけですから、誰も笑う人なんておりません。

心理学では、自分の目標に対して反対意見を述べる人たちのことを「ドリームキラー」と呼ぶんだそうです。

ネットの世界では殆どの方がドリームキラーになりますよね。SNSでも反対意見を述べる方たちばかり目立っていて、賛同してくれている人は少数派のように思えます。

でもこれは当たり前のこと!!だってあなたがその目標を達成できるのか誰も知らないのですから。

むしろ笑われて当然!ってくらいぶっ飛んでいる目標を平然と言える人の方がメンタル的にも強いと思います。

目指すべき山は見えているのか?

いきなりぶっ飛んでいる目標を瞬時に達成できるほど世の中はあまくありませんが、小さな山をひたすら上り詰めれば、必ずぶっ飛んでいる目標を達成できるというのが、しんたろうの考え方です。

今は負けていてもいいのです。どんなに下手なトレードでも、そこから何かが得られればむしろラッキーですし、最終的にぶっ飛んでいる目標にたどり着ければ良いわけですから、気にすることはありません。

世間が何と言おうが「必ず達成する」という高い志があれば、何とかなるものです。

まずはぶっ飛んでいる目標を決めて、そこにたどり着くまでの計画を立ててみてください。そして一番最初にクリアすべき問題を自分で探し出して、一つずつ越えてきましょう。

「簡単すぎる」くらいの山で最初はいいのです。どんどん飛び越えられる力がつけば後半、誰も追いつけないほどの加速力で物事が進むはず。まずは最初の一歩を踏み出すことから始めてみましょう。

努力する方向を間違えてはならない

「努力は人を裏切らない」私が尊敬してやまないイチロー選手の言葉ですが、「努力する方向を間違えてはならない」という一文を付け加えてしんたろうは使わせていただいております。

正しい知識が合ってこその努力だと思います。闇雲にトレードしても意味がないように、しっかりとした結果を残せるのは正しい知識のおかげです。

FXでは水平線や高値安値という考え方を使って相場環境認識を行いますが、間違った水平線やあまり注目されていない高値安値を重要視してトレードに使ってしまえば、猛毒にもなりかねません。

勉強会で学習した知識を間違って覚えてしまう方が多くいらっしゃいますが、自分勝手に解釈してトレードに使ってしまわないように注意したいところです。

やる気満々の方に見られる傾向

しんたろうのFX勉強会に入門される方の中には、「やる気満々です!!」というかなり気合が入った方もいらっしゃいます。

もちろんとてもいいことなのですが、やる気だけ漲らせても何を学習するのか?何を勉強会で得るのか?そもそもFXで何をしたいのか明確になっていない方も多く、一つのことに集中しすぎてしまって、周りが何も見えずに混乱されている方もいらっしゃいます。

FXでもそうですが、大切なことは落ち着いて周りを見渡し、もっと広い視野でFXを知ることです。

世間一般ではFX=博打と思っている方もまだまだいらっしゃるようですが、使い方を間違えなければ危険なことはありません。

FXを使って何をしたいのか?自分でしっかり明確に決めることが危ないトレードを避けることにも繋がります。

やる気全開!!という感じよりも、冷静に落ち着いて行動することが大切です。平常心で学習に望んでくださいね。

<スポンサー広告>セントラル短資FX<スポンサー広告>

最後に

汗水たらして働いたお金でないと美しくないという考え方が日本人にはまだまだ根強く残っていると思います。ですがその考え方はある意味危険で間違っているとしんたろうは考えます。

お金は人間が取引のために発明した「道具」であり、とても便利なツールでしかありません。そこに感情はありませんし、汚いとかそういうこともありません。

お金がたくさん欲しいのは誰でも一緒だと思いますが、「もっともっと欲しい~!」と欲張りすぎると破滅することになりますので、超えるべき山を定めて淡々と登っていきましょう。

私もPIPSを欲張りすぎる傾向があるので、ものすごく猛省してトレードに邁進していきたいと思いますm(_ _)m

ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

 

 

←応援クリックありがとうございます!

タイアップFX会社

FXトレード・フィナンシャル

おすすめ記事

-メンタル
-

Translate »

Copyright© FXデイトレード|しんたろうのFX勉強会|ローソク足ダウ理論徹底マスター , 2019 All Rights Reserved.