しんたろうのFX勉強会

メンタル

FXメンタル強化|負け続けている方は何故自分を捨てきれないのか?FX雑談動画付き

投稿日:

←応援クリックありがとうございます!

こんにちは~しんたろうです。

久しぶりに勉強会卒業生の部長さんとFX雑談動画を撮りました。

日頃から溜まりに溜まっているストレス?や普段思っていることを言いたいだけ言っている動画をおまけとしてつけておりますので、是非お暇な方だけご覧になってくださいw

今回も負け続けている方向けのメンタル記事になります。参考になれば嬉しいのですが・・・・

【スポンサーリンク】FXトレード・フィナンシャル【スポンサーリンク】

プライドを捨てることが勝つための最短ルート?

しんたろうのFX勉強会を初めて約5年くらい経過するのですが、今までいろいろな参加者の方を診てきました。

その中で負け続けている方にはいろいろと共通点があることも分かっており、そのタイプ別向けの学習法や指導法を行うことによって弱点を一刻も早く潰すことを最優先とし、何とか負け続けているトレーダーから勝てるトレーダーへと変身していただきたく、しんたろうも全力で頑張ってきた次第です。

ですが、勉強会に参加してくる方の中には、こちらの指導に対して反発される方や、宿題や課題を一切せずに独自にトレードする方もいらっしゃって、何のために勉強会に参加されているの?と首を傾げてしまう方もいらっしゃいました。

まず一言言わせてください!

あなたは何のためにFXをしているのですか?

独自の理論や手法を確立したいのなら、私の勉強会に参加する意味はありませんし、時間の無駄です。

私の勉強会の目的はたった一つ!「お金を儲けること

この目的のために勉強会参加者の方たちは日夜、FXの基本である学習を繰り返し行っているのです。

何から始めればいいのかわからないなら・・・

FXには聖杯なんてものもありませんし、絶対勝てる手法や理論などは存在しません。

ベテラントレーダーになればなるほど、そんなものは関係ないと気がつくものですが、初心者の方には「何かあるのではないか?」と常に探し求めていて、寄り道ばかりしている方も多くいらっしゃいます。

しんたろうのFX勉強会でも、一度勉強会を去った方が、いろいろな勉強会に参加されたあとに再び、私の勉強会に戻ってきて学習をされております。

やっぱり隣の芝生は青いと常に思っていて、どこかに探し求めている答えがあるのではないか?と思っているのでしょうね。

でもそんなことはどうでもいいことなのです。

まず初心者トレーダーが行わなければならないことは、負け癖を治すことです。

とにかく負け続けている原因を早急に探り、それを徹底的に潰すことが再優先事項となります。

そのためには変なプライドは一刻も早く捨てるべきですし、根拠のないトレード手法は今すぐ廃止すべきです。

勝っているトレーダーのマネをしよう!

どんなベテラントレーダーでも1000回トレードして、全勝する方はおそらくいらっしゃらないでしょう。

それでも儲けているトレーダーは、勝っているトレード自体にしっかりした根拠があります。

その根拠があるところでしかエントリーしませんし、それで仮に負けてもクヨクヨすることは絶対にありません。

ですが、負け続けているトレーダーは、メンタルが崩壊し、頭に血が常に登り続け、熱くなり続けております。

相場環境認識よりも、ポジションの損益ばかりに目が言ってしまい、チャート全体の動きを無視したトレードばかり行ってしまうのです。

もちろんFXの基礎理論がまだまだ未熟だということもあります。

それならわからないなりに、まずは勝っている人の真似をしたほうが、お金を儲けることに特化するなら手っ取り早いですし、ある程度勝てるようになってから、深く理解するとしても遅くはないと思います。

自分のトレードは下手くそだと認めてしまえ!

また負け続けているトレーダーは、自分を肯定しがちです。

大人は恥ずかしいことを絶対したくありませんし、みっともない姿を見られたくないものです。

ですので、負けトレードを誰かに見せるなんてこともしたくありませんし、大負けしたら赤面してしまいますよねw

でもよく考えてみてください。

あなたは誰かに自慢できるほど、お金を儲けていたり、トレードがうまかったりするのでしょうか?

負け続けたといっても、長年FXチャートを見続けてきたというよくわからない自信があるので、知識だけが付いていて、それが自分の技術と勘違いしているのではないでしょうか?

それだとしたらとんでもない勘違い野郎です!

まずは自分は未熟者でトレードがとても下手くそだと認めてしまいましょう。

そして下手くそなりに一生懸命トレードし、チャートに対して相場に対して謙虚になりましょう。

頭と尻尾の本当の意味がわかっているのか?

初心の戻ってトレードすれば、おのずと頭と尻尾でトレードしても意味がないということに気がつくものです。

負け続けているトレーダーは、必ずといっていいほど頭と尻尾でトレードしております。

波を見れば誰でも頭と尻尾付近のローソク足の値動きが悪いことも何となく分かると思いますし、トレンドもまだ定まっていない状態なので買いと売りの攻防が激化することで、負けやすく往復ビンタになることも想像できそうですよね。

ですが、頭に血が上っている状態ではそれも理解できず、何故だ~!!と叫ぶ声がこだましていることでしょうw

まず考えなくてはいけないことは、チャートを研究=お金が稼げるという公式は、投資の世界では当てはまらない事実に早く気がつくべきです。

FXには聖杯はない!FXの90%以上はメンタルだ!と言っていたメイソン塾長の言葉の意味が本当によく分かります。

自己分析が勝敗の鍵になる

負け続けているトレーダーは、長期的な相場環境認識を行わず、自己採点や自己分析を無視してトレードを行っております。

心の何処かに「私は悪くない」と思っておりませんか?

そんなことは全くありません。今、この現状を作り出しているのは紛れもないあなた自身が選んで選択してきた道です。

今年の12月に「真面目にトレードしておけば良かったな(T_T)」と言わないように今からコツコツトレードし、誰が何と言おうとしても自分の定めたルールと目標PIPSに向かって邁進してください。

冷静になるためには自分がどのような人間なのか知るべきです。

それが出来なければそもそも投資を行うべきではなく、投資自体ギャンブルに成り下がってしまい、危ない橋を渡るような危険極まりない行為となってしまいます。

しんたろうのFX勉強会では、参加者の添削を厳しく行っており、同じミスを何回も行わないように指導しております。

その指導が嫌になって勉強会を去ってしまう方が跡を絶ちませんが、FX自体「世界で一番難しい仕事」なのですから、それも仕方がないと思っております。

ただ諦めた方は二度とFXの世界に足を踏み入れないほうがいいと思うので、覚悟して学習してもらいたいものですね。

【スポンサーリンク】FXトレード・フィナンシャル【スポンサーリンク】

まとめ

FX=ギャンブルと思っている方が多くて、日本ではまだまだ認知度が低く、これからもっともっと盛り上げていかなければいけないと感じております。

しんたろうのFX勉強会で出来ることは限られておりますが、まずは勝ちトレーダーをどんどん輩出して、勉強会に参加される前と後ではこんなに変わるんだよ~!って分からせないといけませんね。

途中で諦めた人を見返してやるくらいの気合で学習に望まないと、頑張っている意味がなくなってしまいますので、最後までやり遂げてもらいたいものですね。

今回はそんなしんたろうと部長さんとの雑談動画ですが、そこから何か感じ取っていただければ幸いです。ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

←応援クリックありがとうございます!

タイアップFX会社

FXトレード・フィナンシャル

おすすめ記事

-メンタル
-

Translate »

Copyright© FXデイトレード|しんたろうのFX勉強会|ローソク足ダウ理論徹底マスター , 2019 All Rights Reserved.